「信用、信頼、誠実」を社是に掲げ社会と地域に貢献
弊社は昭和54(1979)年12月、天王町(現、潟上市)に
建設機械の運搬業として創業いたしました。
「信用、信頼、誠実」を社是に掲げ、地域密着型の建設機器具総合レンタル企業として、
皆さまの温かいご支援をいただきながら、これまで歩み続けてまいりました。
日本の安定成長期にあたる創業3年目の春には、日本海中部地震が発生。
「一日でも早くの復興を」との一心で災害復旧工事に奔走し、
需要増を契機に、重機などの設備を増強。
将来の経済状況と需要を見据え、建設機材のレンタル事業でシェア拡大を図りながら、
平成11年には「仮設足場の施工」へ進出し、県内外の営業拠点の拡大など、
基盤整備を重ねながら今日に至りました。
業界のIT化が進み、お客さまのニーズも多様化する中、東日本大震災や熊本地震の発生により、
その復興と減災など、自然災害にも強い施工技術が求められています。
社会の求める公共の業務として、我々の役割も進化しながら、今後さらに大きくなりそうです。
訪れる未来に向けて、我々は社員一同、これからも地元にしっかりと足場を固め、
お客さまの強い支援を得る会社を目指して、社会と地域に貢献してまいります。
代表取締役社長 三浦正義